株式会社五十嵐商会

「農姫米」米づくりプロジェクト 田植えレポート

5月3日(水) 9:00より、農姫プロジェクト
第二弾となります、田植え作業が川崎町と
美里町の圃場にて開催されました。

当日、雨の天候が予想され、作業への影響が心配されておりましたが、田植え作業の間は晴れ間も見え、穏やかな雰囲気の中で作業がスタートしました。
圃場にはたくさんの地元の方が集まり、
その中で農姫のティーナ・カリーナさん、
仙台ガールズプロレスリングの皆さんは、
初めての田植機の操作に緊張しながらも、作業を楽しまれているご様子でした。
また、田植機の操作以外にも、苗箱の洗浄や圃場のならし作業を通して、地元の
方々との会話が弾み、圃場のいたる所がにぎやかな笑い声に包まれておりました。

田植え作業は順調に進み、農姫の皆さんとお客様との、和気あいあいとした
雰囲気の中で終了しました。

今後は皆さんで植えた苗の成長を見守りつつ、
稲刈りへ向けてプロジェクトは進んで参ります。
今回植えた農姫米は、収穫の後、五十嵐商会にて販売致しますのでお楽しみに!
皆様のご購入をお待ちしております!

弊社は、「宮城のお米は美味しいんだ!!」を伝えるため、
今後も宮城のお米のアピール活動を続け、宮城の農業を盛り上げて参ります。
農姫の皆さんの活躍を乞うご期待!!

  <川崎町の田植え実施風景はこちら>

  <美里町の田植え実施風景はこちら>

参照ファイル